天地真理 春の風が吹いていたら

                  『天地真理 LIVE TUNNEL 74→76』

2011-09-12
未分類
s_20110912092133.jpg

                  『天地真理 LIVE TUNNEL 74→76』入場パンフレット  
                               (注・現在は上映されていません)


s2.jpg

                              新宿文化センター・正面入り口

s3.jpg

                              新宿文化センター・小ホール



            一次会の後は皆さま、二次会、三次会と夜の新宿の街へと消えて行きました。



    『天地真理 LIVE TUNNEL 74→76』


   昨日11日、東京新宿で開催されたフィルム・コンサート『天地真理 LIVE TUNNEL 74→76』に私も襟を正して参加をさせて頂きました。
   約一年ぶりのファンの集いでしたが、大勢の顔馴染みのファンの方達に再会することができました。
   皆様お元気そうでなによりでした。
   特に初めてお会いする、お茶目なトート様には驚いてしまいました。
   トート様も私を見て驚いていたようです(苦笑)本当に健康になられて良かったです。

   開演前に先立ち本日スペシャル・ゲストをお呼びしたとの発表に、いったい誰だろう思いましたが、
   なんとステージ上に現われた女性は『真理ちゃん』ではありませんか!
   清楚な佇まいに薄っすらとお化粧をして、とても綺麗な真理ちゃんです。
   この思いもよらぬ真理ちゃんの登場に会場内のファンから大声援がおこりました。
   そしてファンを代表して、あの遠い夏様がステージに上り真理ちゃんに開会のご挨拶を述べました。
   デビュー以来40年、一貫して真理ちゃん一筋に応援されてきた、遠い夏様ならではの挨拶でした。
   それを真理ちゃんはひとつひとつ頷くように聞いておられました。

   今回も舞台上でファン一人一人が上がりサイン色紙と握手会があったのです。
   私は真理ちゃんに「今日はどうもありがとうございます。昨年に続き真理ちゃんにお会いするのは今日で2回目です。
   またお会いできるなんて夢のようです」とお伝えしました。
   すると真理ちゃんは両手で私の手を優しく握りながら『いつまでも私のファンでいてください』と微笑みながら言ってくださったのです。
   そのときの真理ちゃんの目はなんとも優しい瞳をしていました。

   そして握手会が終わると真理ちゃんはお別れのご挨拶をしました。
   するとまた会場内から大声援がおこったのです。
   これには真理ちゃんも感激のあまり目に涙をうかべてしまいました。
   私も感激のあまり胸が熱くなるのをおぼえました。

   さて真理ちゃんのフィルム・コンサートですが、ステージ上に設置された大型のスクリーンと、
   Hi-Fi音響システムにより会場内は当時のコンサート会場そのものでした。
   大型スクリーンに映し出される真理ちゃん、Hi-Fi音声の歌声はとても素晴らしかったです。
   特にベースの音がビンビンに響きわたり、やはり家で聴くのとは違うな~と感じました。

   それと初めて聴く、真理ちゃんの歌う『我が良き友よ』『木綿のハンカチーフ』などは感動ものです。
   また『1975 天地真理リサイタル』はとても素晴らしく、なんでこれがライブ盤として出なかったのか?と不思議なくらいです。
   それほど真理ちゃんの歌唱は絶品でした。
   最後に『1976 私は天地真理』ですが、これはCD音声とは違い、生録したようなステージと客席が一体化したような音声でした。
   客席の声援、拍手が実に生々しく、当時の会場にいるような雰囲気になりました。
   以上3時間の公演も何事もなく無事に予定通りに終了しました。

   今回この公演を運営されましたスタッフの皆様ありがとうございました。

   終了後はお決まりの親睦会があり私も参加をさせて頂きました。
   お話をしてみると皆さん私と同年代の方が多いのには驚きました。
   それと皆様、私のブログをいつもご覧になっていて、ありがとうございます。
   今回は「銀座シネパスト」様の方も参加され、大変話が盛り上がっていました。
   一人一人の真理ちゃんの熱き想い出話しをお聞きしては、真理ちゃんってこんなにも
   情熱のあるファンの方達がたくさんいて幸せだな~と思いました。

   そして一次会も終了して、皆さん方は二次会、三次会と飲みに歌いに夜の新宿の街へ消えて行きました。
   私はお酒はそんなに強くないので、一人新宿の街を後に家路に就くのでした。



Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.