天地真理 春の風が吹いていたら

      『古賀ミュージアム。酒井政利のJポップの歩み』第14回・天地真理Part2

2012-01-29
未分類
dg.jpg
                                ミュージアム講座、入場パンフレット

dg1.jpg


  『古賀ミュージアム。酒井政利のJポップの歩み』第14回・天地真理Part2

  本日(28日)『古賀ミュージアム。酒井政利のJポップの歩み』
  第14回・天地真理Part2へ行ってまいりました。
  会場は東京の渋谷代々木上原です。私はこの『古賀音楽博物館』へ行くのは初めてでした。
  初めてみる『古賀音楽博物館』は重厚感のある素晴らしい会場でした。
  開演一時間前にもかかわらず、すでに多数の来場者が並んでいました。
  開演間じかには長蛇の列です。会場内では真保ちゃんのカレンダーが販売されたいました。
  座席は前の方に座ったでしょうか。前方を見ると左右にホーン型の巨大なスピーカーが鎮座しています。
  さすが音楽イベント会場です。会場内は満席の状態です。それでも参加者が多くて臨時に座席を並べたほどです。

  そして開演の定刻の2時になると司会者が酒井政利さんを紹介しました。
  先ずは酒井政利さんが一人でステージに登場し60年代、70年代の日本の歌謡音楽の歴史を懇切丁寧にお話をしてくださいました。
  約20分ぐらいはお話したでしょうか、そして酒井政利さんの呼びだしで真理ちゃんが登場しました。
  真理ちゃんは、直ぐグランドピアノに座り『水色の恋』をフルバージョンで演奏したのです。
  初めて聴く真理ちゃんの生でのピアノ演奏は全盛期を想わせる、素晴らしい演奏でした。
  今回の真理ちゃんの衣装はパンツルック?にセーターの出で立ちです。髪も少しショートカットでした。
  そしてピアノ演奏が終わり、酒井政利さんの座っている隣にすわりました。

  今回はネットで応募した真理ちゃんの歌のベスト25の発表です。
  25位からCD音源をハーフまたはフル音源で一曲づつかけていき、その曲の想い出話し等、真理ちゃんや酒井政利さんが語りました。
  酒井政利さんと真理ちゃんのとの会話はかみ合わず、少しずれてしまうようなところが多々ありました。
  それが可笑しくて会場内から爆笑をさそっていました(笑)。

  当時の真理ちゃんはマスコミから言われも無き非難中傷の嵐の中にいました。
  南沙織ちゃんも同じくマスコミから非難中傷を受けていたそうです。
  そこで酒井政利さんは南沙織さんにマスコミからの非難中傷に戦っていく、
  決意があるかとの問いに南沙織さん「はい戦っていきます」と返事をしたそうです。
  決して私はまちがっていない…と
  その決意がシングル『純潔』を生み出したそうです。
  でも真理ちゃんは、生まれながらの優しい性格なのでしょうか、マスコミからの非難中傷に戦っていく決意には
  たてなかったそうです。
  
  70年代の歌謡音楽業界は今では比べようのないほど、厳しい論評があったそうです。
  そのような中では真理ちゃんの歌に対する評価は大変厳しいものがありました。
  やれ音痴だの、音程が外れているだのとの酷評がされていました。
  もしそうなら40年の時を経た今、真理ちゃんの歌がこれほど、評価されることはありません!

  また真理ちゃんと山本リンダさんってとても親しい間がらだったそうですね。
  リンダさんは真理ちゃんのマンションへ行ったこともあるそうです。
  そこでリンダさん自分の付けまつ毛が重いと外していたそうです。
  真理ちゃんは山本リンダさんのことを、真の同士、ライバルだと思っていたそうです。
  真理ちゃんと山本リンダさんって、そんな関係だったなんて思いもよりませんでした。

  それと1971年、なかにし礼さんの作曲『白い週末』を真理ちゃんと、アンルイスさんとどちらにするか、
  との選択があり、アンルイスさんが選ばれ、真理ちゃんは悔しくて家で涙を流したそうです。
  真理ちゃんは当時は話し相手があまりいなく、一人で悩んでいたことが多かったそうでね。

  公演の2部ではいよいよベスト10の発表です。  
  1位・水色の恋 2位・ひとりじゃないの 3位・想い出のセレナーデ 4位・恋する夏の日
  5位・虹をわたって 6位・若葉のささやき 7位・ふたりの日曜日 8位・小さな恋 
  9位・なごり雪 10位・愛のアルバム 。

  真理ちゃんご自身の好きな曲は「水色の恋」「虹をわたって」「ひとりじゃないの」だそうです。
  そして1位に輝いた『水色の恋』を最後に今回のミュージアム講座は終了いたしました。
  最後に劇場の職員と思われる若い女性から真理ちゃんに花束の贈呈がありました。
  すると多数のファンの方たちもステージの前に行き真理ちゃんや酒井政利さんに花束の贈呈をしました。
  会場内からは惜しみない拍手と声援がおこり、真理ちゃんは感激のあまり目に涙をうかべていたようです。
  そして真理ちゃんは静かにステージを後にするのでした。


  今回も初めてお会いするファンの方達にお会いできて好かったです。


Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.