天地真理 春の風が吹いていたら

                    想い出の日比谷公会堂

2011-01-22
未分類
p1.jpg

    1972年5月、真理ちゃんは東京日比谷公会堂で初リサイタルを開きました。
    タイトルは「真理ちゃんとデイト」です。
    昼夜2回の公演で五千人のファンが集まりました。
    入場できなかったファンも大勢いたようです。

    >天地真理
    「日比谷公会堂で開いたリサイタルの想い出は今でも鮮明におぼえています。
     私にとって初めて大きな会場で開いたコンサートです。
     夜と昼の2回で5千人のファンの方たちが来てくれました。
     でも入場券が手に入らず多くのファンの方たちが会場の外に溢れてしまいました。

     私がステージに立ったとたんウォ~と異様などよめきに会場が揺れました。
     私の歌に合わせてマリちゃんの大合唱が湧きあがった時、私は目頭が熱くなってしまいました。
     ファンの人たちの大声援がビンビンと感じる素晴らしさを感じたのもこの時が初めてでした。
     そして総ての曲が歌い終ったとき、私は汗と涙で感激でいっぱいになっていました。」

     このリサイタルは真理ちゃんとファンが一体となって大成功した想い出のコンサートなのでした。




コメント

感動的ですね!

春の風さん、こんばんは。
またまた、すごい写真に、あっと息をのみました。これはいつ撮られたものなのでしょう?真理さんの後ろ姿の写真も珍しいですね。いつかまた、この日比谷公会堂で真理さんの復活ライブを見れる日が来ますよう、応援したいと思います。

真理ちゃんとデイト

こんばんはメロンパン様。
私もこの画像の詳細は分かりません。
真理ちゃん側から見る会場内ってとても大きく感じますね。
その日比谷公会堂でデビュー間もない弱冠二十歳の女性が五千人を集めて
初のリサイタルを開くなんて、かなりプレッシャーあったと思います。

このリサイタルに集まった大勢のファンが日比谷公園内を埋め尽くしていました。
公園内は入場を待つファンで長蛇の列ができていました。

そこえ車で到着した真理ちゃんは笑顔でファンと握手をして会場へ入って行きましたね。
ステージはいたって質素なものでした。
あるのは真理ちゃんの大きなパネル写真が三つあるだけです。
でもその質素な舞台でも真理ちゃんが、いるだけでパ~ット華があるステージになりました。

私もファンの集いが日比谷公会堂で真理ちゃん出席のもとできたら好いなと思っています。
第二回「真理ちゃんとデイト」の実現に頑張りたいと思います。


バーチャル体験~☆

こんにちは~

歌のリハーサル中なのでしょうか・・??
このお写真一枚で、開演前の真理さんの心境と
裏方のスタッフの緊張感が味わえるという、すごい疑似体験です~☆

本番前の白雪姫に成りきって^^座席を眺めていると・・
“ こんなにたくさん・・私の歌をみんなが聴いてくれる、夢じゃないのね ”
・・て感無量です(空想~^^;)

真理さんとファンの皆様にとっては、最も想い出に残るステージだったのですね。
この日参加された方がいらっしゃれば、ぜひこちらでお話しを伺ってみたいですね!

初めての大舞台

こんばんは愛ちゃん^^
初の大舞台に立つ真理ちゃんの心境は如何ほどのものだったのでしょうか。
それこそ夢でも見ているような気持ちだったのではないでしょうか。

まだデビュー間もない私のためにこんなに集まってくれるなんてと思ったことでしょう。
開演前の真理ちゃんは楽屋では(^-^)して緊張感なんてまるでないような感じでしたね。

でもひとたびステージに立ったならイザやらんかなとの思いにでいっぱいになったのではないでしょうか。
これを期に真理ちゃんの人気は幼い子供からお年寄りまで巾広く拡がっていくのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.