天地真理 春の風が吹いていたら

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                    真理ちゃんのデビュー後の想い出♪

2011-06-30
未分類
p8.jpg
                  中曽根皓二氏等とスタジオで談笑する真理ちゃん♪

k2

k10.jpg
                              歯のお手入れは念入りに…
 

    真理ちゃんのデビュー後の想い出♪
   今回は真理ちゃんのデビュー後の想い出話しを当時の関係者に語って頂きました。
   さて今回もどんな想い出話しがとびだすのやら…



    ポテトフライが大好きでしたね。
   ケンタッキーフライドチキン南青山店 中川達司さん
   天地さんねぇデビューしたての頃、すぐ近くのマンションに住んでいて、週に2~3回はうちえ食べに見えましたよ。
   フレンチ・ポテトフライが大好きでよくポテトフライだけお代りしていましたね。
   以前、週刊誌に、真理ちゃんが来るお店として紹介された事がありました。
   そしたら九州から高校生のファンの方が、オートバイでうちに来たのには驚きましたな。
   結局、真理ちゃんには会えなかったので、持ってきたプレゼントを渡してくれって頼んで帰りましたがね。
   天地さんも渋谷に引っ越してから、この頃はほとんど来ませんが、
   それでもお使いをよこして買ってくださるのは嬉しいですね。

   清楚な感じの子でした
  赤坂・聖美歯科医院 根岸考紘さん
   虫歯ができたって最近来られましたね。奥歯に1本だけありました。
   虫歯を削るとき、ふつうの子だったらビクビクするのに、彼女は平気な顔したね。
   ずいぶんと我慢強い子だなぁと思いましたよ。
   仕事が忙しいんでしょうね?定期的に来れなくて治すのにちょっと間があいてしまいましたがね。
   でも口の中はきれいでしたよ。歯の状態はよく手入れをしてありましたね。
   ちいさな時から歯を大切にしていたんだなと感心しました。
   ちょうどあの頃、週刊誌に悪いうわさが出ていたけど、そういう感じはしなかったなぁ
   とても清楚な感じの女の子でしたよ。

   本番前に時々ど忘れするんですよ
  専属ドライバー 小出功さん
   今年の1月から真理さんについています。1年近くにもなると、顔を見ただけでも気持ちがわかります。
   真理さんが一番、機嫌がいいのは、8時間ぐらいグッスリと眠ったあと、
   美容院で髪を洗ってセットしてもらい、さっぱりした時ですね。
   休みの日に買い物なんかにも、いっしょに行きますが気にいったものがあっても、
   質や値段をじっくり見てからではではないと買いません。
   真理さんって、もの覚えはいい方だけど、あんまり忙しいと、時どき本番になってセリフを忘れてしまうことがあるんですよ。
   そういう時はカンニング・ペーパーでゴマカシますけどね(笑)
   今迄ずっとついていて忘れられないのは、例の週刊誌にいろいろと書かれていた時ですね。
   ある会場のステージで歌っているとき「マリちゃんがんばって」と客席から凄い声援がありました。
   そして楽屋に帰ってから真理さんボロボロ泣いていましたね。
   ぼくも思わず、むねが熱くなってしまいましたよ。

   すごく優しい子よ
  渡辺プロ友の会『ヤング』編集長・小笠原彩子さん
   真理ちゃんって、すごく優しい子よ。
   5歳ぐらいの男の子にみえたり、とても優雅なレディーみえたりします。
   普段の彼女は15歳ぐらいの男の子がいる感じね。
   この仕事をやっているかぎり、真理ちゃんってぜったい恋人ができないような気がします。
   これからのリクエストとしては、歌だけではなくいろんな事に挑戦して欲しいですね
   いつまでも少年ぽっい青いクールな魅力の持ち主であって欲しいです。

   気どらない親しみやすい人です
  海老沢裕子さん
  お母さんのお店『てまり』で働いている女の子

  小笠原さんの紹介で勤めるようになりました。
  真理ちゃんとは、お店で取材があったとき来られますので、5、6回会っていると思います。
  来るたびに、必ず食べるのは、山菜のおふくろ煮、まぐろの刺し身、アジの塩焼きなんかが大好物のようです。
  最初、真理ちゃんってツンとした感じの人かと思っていました。
  じっさいお会いしてみると、ぜんぜんそんな事はなくて、親しみやすくて気どらない、気軽に『マリちゃん』て言える人です。

   一生懸命に勉強していますよ
   『とびだせ!真理ちゃん』のメイク・浜田春美さん
   真理ちゃんの肌は、乾燥性でかさつきやすいので、カサカサした感じがしないように注意しています。
   疲れている時は肌が荒れやすいので、それも気をつけています。
   近ごろプリンが好きになったということで、たくさん買って来て皆に分けてあげたりしてます。
   楽屋での真理ちゃんはとても、おとなしい女の子です。
   歌を覚えたり、台本を読んだり、一生懸命に勉強しています。
   お化粧しない時の真理ちゃんも、すごく可愛いんですよ。
   私はその方がむしろ好きです。

   真理ちゃんの大ファンです
   ファンを代表して投稿してもらいました女子高校生
   高木八重子さん

   修学旅行で東京に来ました。以前、平凡で新宿の歌舞伎町に『てまり』があるって読んだので、行ってみようと思ったんです。
   歌舞伎町を25分も歩き回ってやっと見つけました。
   真理ちゃんの大ファンです。真理ちゃんって、明るくて、優しいそうな感じが好きです。
   いつまでも、元気ではつらつであって欲しいと思います。
   『てまり』でお茶漬けとお新香を食べました。すごく美味しかったです。

   実にフレッシュで印象的だったね
   CBSレコード 中曽根皓二ディレクター
   真理ちゃんが、まだアマチュアでTBSの『ヤング720』に出た時、ぼくはテレビで見て
  「あっこの子はいける」とひらめきがあったんだね。
   それで電話をして会社へもらったたんだが、その時に白い綿のミディーを着ていたのが実にフレッシュで印象的だったね。
   彼女の歌を聴いて感じたことはクラシックをやっていただけに、発生にしろ歌い方にしろ全体に硬い感じがしましたね。
   歌謡曲とクラシックでは発声が違うんです。
   最初はどんな曲が彼女にむくのか、暗中模索でデビュー曲を決めるのに、ビート調の曲やロック、フォーク調の3つのパターンを用意しました。
   3つ聴いてみたところ、ロック、フォーク調が彼女の個性や音質に一番ぴったりしている事がわかり、
   『水色の恋』のあのメロディーが誕生したわけです。
   あれをフォークとして皆さんが受けとって下さるかどうか分かりませんが…

   新人歌手をデビューさせる場合よく「こんなイメージで売りだそう」とします。
   しかし彼女にはそういう事はしませんでした。
   ぼくは彼女の魅力は彼女自身でだしてゆく事だと思ったからです。
   あの、あどけない笑顔、明るくて健康的な姿、親しみやすさ、そうした彼女の魅力がナマで、でてくれれば好いと思いました。
   硬かった発声も2曲目の『ちいさな恋』からは硬さがとれ感情が歌に入ってくるようになりましたね。
   それだけ彼女は上手くなったわけです。
   これからも彼女の個性、成長にあわせて曲を作っていきます。
   それと彼女、レコーディングのまえは必ず玉子ライスとミルクで食事をしているね。
   そういう庶民性を忘れないで、これからもファンと一緒に歩いて行って欲しいですね。

   仕事に夢中になっていますよ
   渡辺プロ宣伝部・河西成夫さん
   真理ちゃんという人は、大人と子供が同居しているような所があると思います。
   しっかりした所があって、自分の生活設計、独立心、自活力は旺盛です。
   客観的に自分をみつめる目も僕たち以上に持っていると思います。
   異性については同年代の女の子がだれも持っているような
   好奇心のようなものが全然ないようです。
   普通の女の子なら結婚なんか意識しているものですけどね。
   今は仕事に夢中になっていますよ。
   取材の時間はきちんとまもり、とてもありがたいと思っていますね。


   以上これ等のお話を聞くと真理ちゃんって、とてもがんばり屋さんで庶民的で親しみやすく、
   ナイーブで几帳面で仕事一筋にがんばっていたのが窺い知れます。
   そして言われなき誹謗中傷の嵐、若い真理ちゃんにとって、どんなに辛かったことでしょう。
   これほどがんばった真理ちゃんに拍手をおくりたいです。




コメント

ブログ背景について

春の風さん、こんにちわ

今回も真理さんの若い頃の貴重な情報、とても嬉しく読ませてもらいました。

改めて真理さんの優しさ、純粋さに触れることができ、清清しい気持ちになっています。 (^^♪

あの頃すでにケンタッキーがあったんですね。
私は大阪に住んでいましたが、その頃まだケンタッキーを知りませんでした。さすが東京

ところで、ブログの背景が替わりましたね。
蒸し暑い毎日が続いていますが、この星空を眺めると、なんとなく涼しくなります。
ちょっと気がついたのですが、この星空はKAGAYAさんの絵ですね。
実は、私はKAGAYAファンでして、自宅には本物の絵が2枚飾ってあります。
「セレスティアル・エクスプローリング」シリーズのものです。特に「パッセージ」という絵がお気に入りです。
KAGAYAといえば、ジグソーパズルで星座の絵が有名ですが、私は、さりげなく自然の光が感じられるこのシリーズの絵が大好きです。

余談になってしまいました。
今の真理さんも、あの頃のように元気で純粋に、そして幸せな人生を歩み続けてほしいと思います。

幻想的な絵

こんにちはわ、ラガール様
ご感想ありがとうございます。

真理ちゃんって身近にいた関係者からはとても評判が好いんですね。
それとは逆に他のところでは誹謗中傷の嵐…
ほんと真理ちゃんみたいな純粋な白雪姫を陥れるなんて許せませんよね。

日本ケンタッキーは1970年に設立されたようです。
日本での第1号店は70年3月に大阪での日本万博博覧会の会場での実験店が初のようです。
私もケンタッキーってまだ新しいのかと思っていました。

ラガール 様もKAGAYAさんファンでしたか?
このKAGAYAさんの絵は幻想的なものが多いですよね。
宇宙や夜空、雲、列車など。KAGAYAさんの星には特徴がありますので分かりやすいです。

因みにKAGAYAさんは真理ちゃんと同じ埼玉県の出身だそうです。


コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。