天地真理 春の風が吹いていたら

                       オリコン・トップテン

2013-08-04
未分類


 オリコン・トップテン(1972~1973年)
 1973年8月 オリコン・トップ10では『恋する夏の日』が1位を独走しています。
 歌詞はテニスを題材にした男女の恋物語です。この男女ははたして恋は成就したのでしょうか?
 これは今でもファンの間では謎のままだそうです。

 テニスと言えば神和住純が戦後日本初のプロ第1号になったのが1973年でした。
 1972年世は正にテニスブームの到来を予感をさせるものでした。
 それに合わすかのような?真理ちゃんの『恋する夏の日』登場でした。
 このテニスブーム時代のなか頂点に君臨したのが真理ちゃんでした。

 オリコンといえば、小池聰行氏を想いうかべます。
 『銀座NOW』(1972~1979年TBS)でよく洋楽、邦楽をとわず音楽の解説をされていました。
 そこで、ちょっと不思議に思ったのですが、真理ちゃんは、確か『銀座NOW』には一度も出演されなかったような気が…?
 真理ちゃんに縁のあるTBSなのに何ででしょうかね?
 
 1位 恋する夏の日  「 天地真理」 
 2位 裸のビーナス   「郷ひろみ」
 3位 君が美しすぎて 「 野口五郎」
 4位 わたしの彼は左きき「 麻丘めぐみ」
 5位 心の旅      「チューリップ」
 6位 君の誕生日    「 ガロ」
 7位 危険なふたり   「 沢田研二」
 8位 他人の関係     「金井克子」
 9位 てんとう虫のサンバ「 チェリッシュ」
 10位 情熱の嵐      「西城秀樹」

 中でも『わたしの彼は左きき/麻丘めぐみ』 『危険なふたり/ 沢田研二』 『てんとう虫のサンバ/ チェリッシュ』等は各歌手にとって代表的な曲です。
 それをも抑えての堂々の一位です。当時の真理ちゃんの人気がいかに凄まじかったかが垣間見る思いです。

vc3.jpg

 72年・オリコン・アルバムTOP10

 オリコン・1971年12月~1972年12月のアルバム年間TOP10で『水色の恋/涙から明日へ』 『小さな恋/ひとりじゃないの』 が
 1位・3位をキープしております。
 なおこのTOP10は国内のみならず海外のアーティストも含まれております。
 それもあのビートルズ、サイモン&ガーファンクル、カーペンターズをも凌ぐセールスでありました。

 改めて真理ちゃんの人気、実力に驚嘆の念でいっぱいであります。

 1位 天地真理:『水色の恋/涙から明日へ』
 2位 よしだたくろう:『元気です』
 3位 天地真理:『ちいさな恋/ひとりじゃないの』 
 4位 サイモン&ガーファンクル:『サイモン&ガーファンクル』
 5位 サイモン&ガーファンクル:『グレイテスト・ヒット』
 6位 小柳ルミ子:『初心を忘れまいと誓った日』
 7位 カーペンターズ:『ゴールデン・プライズ』
 8位 ビートルズ:『レット・イット・ビー』


コメント

No title

春の風さん
こんにちは!毎日暑いですね。
今回のBGMも夏の王道で素晴らしいですね。
ところで、真理さんのシングルのタイトルには、当時のイージーリスニングのヒット・ナンバーに似た物が有りますね。
「水色の恋」=「恋は水色」
「ちいさな恋」=「小さな恋のメロディー」
「虹をわたって」=「虹のかなた」
「若葉のささやき」=「風のささやき」
「恋する夏の日」がまさにこの曲「夏の日の恋」
 少し考えすぎですかね・・・・・・?
でも、真理さんのシングル曲のアレンジは、かなりいい感じだと思います。

暑い日が続きますがお元気ですかー

こんばんは、Mr.Scanさん。暑い中コメントありがとうございます。

今回のBGMの『夏の日の恋』はオリジナルPercy Faithをはじめ他のオーケストラも演奏しています。
どちらにしようかと迷いましたが、やはりオリジナルPercy Faithにしました。

>真理さんのシングルのタイトルには、当時のイージーリスニングのヒット・ナンバーに似た物が有りますね。

そうなんですよ~ 私もMr.Scanさんと同じ考えをもっていました。
私なんて未だに『水色の恋』と『恋はみずいろ』 『恋する夏の日』と『夏の日の恋』を間違えることがあります(笑)
それと『想い出のセレナーデ』と『天使のセレナーデ』がありますね。

これも当時の真理ちゃんの関係するCBSソニーの方たちの天地真理を必ず大スターにするぞとの並々ならぬ決意のあらわれだと思います。
やはりシングル、タイトルは少しでも、世間的に知名度がある名称にしたかったのかもしれませんね。
8月も暑い日が続くようですが、体調管理には十分ご注意ください^^

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.