天地真理 春の風が吹いていたら

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                  真理ちゃんのヨーロッパ旅行♪ Part1

2013-10-12
未分類
vb1_20131016034210cf3.jpg
  真理ちゃんのヨーロッパ旅行♪ Part1

   真理ちゃんは憧れのヨーロッパ旅行に行ってきました。

 先ずはロンドンから。
 3月27日の夜10時ロンドンのヒースロー空港に着いたのが、現地時間の28日午前7時。
 飛行機に乗っている15時間のうち、1時間ほどウトウトしただけなんですが、興奮しているせいかしら、
 ちっとも眠くないの。3回の機内食もぜーんぶたいらげて、おなかポンポンでタラップを降りたはずなのに
 ホテルに着くころには、もう空腹を感じたくらい。真理のヨーロッパ第一歩は、元気いっぱいでーす。


dk1_201310121520303d4.jpg

fv5.jpg
 ホテルで一息いれた後、いま若者たちに一番人気のあるケンジントン・チャーチ・ストリートに出かけました。
 入ったのはビバという可愛いお店。ここで私はTシャツを2枚買いました。黄色のと、それと白地の花柄の…
 他に欲しいものはいっぱいあったんだけど、まだ先もあることだし、ひかえめにね!


dk.jpg
 市内見物はバッキンガム宮殿からスタートしました。宮殿の上にはためく女王旗。
 (これはいま、女王様が宮殿に いらっしゃるという印なんですって!)
 それから赤とブルーの制服を着たハンサムな衛兵さん。記念に一緒に写真を撮ってもらいました。
 衛兵さんってふだんは、笑わないそうなんですが、この時だけは笑顔で話をしてくれました。


fv3.jpg  
 テームズ川のそばにあるロンドン塔の衛兵さんも忘れられないわ。
 みんなそろって太っているんですよ。わたしが思わず笑っちゃったら、安井かずみさんが、
 「あの衛兵は別名ビー フ・イーター(大食漢)って呼ばれているのよ」って教えてくれました。
 それで私ますます可笑しくなっちゃって(笑)

 ロンドンでは、イギリス料理よりも中華料理やインド料理が美味しいんですって。
 それで私たちも、ソーホーという繁華街(東京でいえば浅草かしら?)にある中華料理のお店に入りました。
 注文したのは、タンメンとシューマイ。日本のよりも油がきいている感じで、とても美味しかったわ。
 ここでも真理は笑い出しゃったの。だってロンドンでタンメンやシューマイ食べている自分になんか可笑しくなちゃって…(笑)

 ロンドンはパリと違って古風な街並みが落ちついた感じがするわ。
 おもちゃの兵隊さんがいる国にふさわしい優雅なところが好き。
 それとロンドンのファッションも関心があるの。
 食べ物はエスカルゴと生ウニ生ガキが美味しかった。
 ふだんは生モノはほとんど食べないんだけどね。 

 まだまだ続きますよー真理のヨーロッパ旅行~

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。