天地真理 春の風が吹いていたら

                  ブラウン管テレビで、You Tubeの動画を観る。

2014-05-04
未分類
fs5.jpg


 ブラウン管テレビでYou Tubeの動画を観る。

  私は長い間You Tubeの動画をパソコンで見ていましが、パソコンでYou Tubeの画面を最大にすると、なんだかネボケタ感じに見えます。
  以前からYou Tubeの動画をテレビで見てみたいとの思いがありましたが、ボケたような動画ではテレビで見ても意味がないと諦めていました。
  You TubeでもDVDでもパソコンで動画を見ても、楽しくありません。パソコンの液晶モニターでは限界を感じていました。

  ED Beta並の高画質
  ところが先月、ものは試しとYou Tubeの動画をDVDに書き込み、テレビ(ブラウン管)で
  見てみたところ、これがなんとも素晴らしく好いのです。
  とてもシャープな画像に立体感もあり発色も鮮やかで感動してしまうほどした。
  液晶モニターとは全然ちがいます。
  まるでED Beta並の高画質です。ED Betaといえば、当時は最高画質を誇ったビデオ・デッキです。
  専用のメタルテープを使い解像度500本以上とS.VHS陣営を圧倒していました。

  その後S.VHS陣営のデジタル処理よる高画質化にも負けず、最後まで最高画質を守り抜いた孤高の旗艦でした。
  勿論、今になってはED Betaを高画質とは言いませんが…(笑)
  それでも、むかし懐かしい真理ちゃんの動画や他の動画をED Beta並の高画質で観られるなんて夢のようです。
  サンプル画像の動画以外にも多数のYou Tubeの動画をDVDに書き込み楽しんでいます。
  映像出力はDVDからコンポジット信号をD三次元YC分離回路を通すことにより、よりいっそう高画質になりました。

  ブラウン管テレビのメリット。
  1.反応速度が速い。2. コントラスト比が高い。3.複数解像度への対応能力が高い。
  4.対応する視野が広い。5.技術が完成している。

  今でもブラウン管テレビを愛用しているファンが多いと聞きます。
  やはり動画は液晶テレビでは、表現できないものがあり、動画ではブラウン管テレビの方が有利なようです。
   勿論デメリットもありますが…

  尚これらの貴重な動画をUPされた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.