天地真理 春の風が吹いていたら

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                    『空いっぱいの幸せ』イメージ・ストーリー

2015-09-22
未分類
sf30.jpg

 天地真理 新曲イメージ・ストーリー 『空いっぱいの幸せ』より
  あこがれ色の明日が待っている
  ―あした…あしたこそあの人に会えるんだわ!
  いま喜びにときめいています。


  ♪♪あなたと私のために世界は愛と夢とにあふれている。 
  少女が初めてその少年に会ったのは、一年前の夏、歩行者天国の人混みの中でした。
  いきなり外人に道を聞かれ困っていた彼女を助けてくれたのが、その少年だったのです。
  彼はなめらかな英語で外人に話しかけて、ていねいに道を教えていました。
  少女はお礼の意味で、彼を喫茶店に誘いました。

  しばらく話すうちに二人はすっかりうちとけて、何年も前からの友人のように親しくなったのです。
  「僕、この夏休みが終わったら、交換留学生としてアメリカに行くんです。」
  「勉強して将来外交官になるのが夢なんだ」とバラ色にみちた明日を語る
  小年の瞳はキラキラと輝き、少女はそれを美しいと感じました。
  その日をきっかけに、二人の交際は始まりました。
  でも喜びの瞬間はあっというまにすぎてしまいました。

  ♪♪このよろこび二人たいせつに 今日という日をいつまでも 
  ―少年は留学のため旅立ってしまったのです。
  その翌週からニューヨークからの、楽しい定期便が始まったのです。
  海をへだてて、もどかしいけど、たしかな愛が育っていきました。
  そして、ついに届いたのです。≪あこがれ色のエアーメール≫が…
  『来週帰国します。羽田に着いたら、まっすぐキミに会いに行きます』

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。