天地真理 春の風が吹いていたら

                       真理ちゃんのヨーロッパ旅行パート2♪

2016-03-09
未分類


                                         真理ちゃんのヨーロッパ旅行パート2♪
                                         真理ちゃんが世界中で1番のお気に入りはパリ!
                                         去年初めて訪れた時は、うれしさいっぱいで何がなんだか分かんなかったと言っていた彼女。
                                         今回は2度目とあって、おちついたもの。いつの間にやら記者たちを目的地に連れていくほど、
                                         真理ちゃんは名ガイドぶりを発揮していました。

bt.jpg

                                         あこがれのヨーロッパに再度いくことができ、74年のマリはスゴーくついている感~じ。                  
                                          今度は恋人とふたりで来たいな…
                                         楽しかったヨーロッパ旅行を思い出すたびに、たった一つだけ残念なことがあったんです。
                                         街並みはスッゴクきれいだし、ステキなお店もいっぱいだし緑もいっぱい言うことないんだけど…
                                         カンヌのことなんです私の新曲『恋人たちの港』のイメージにピッタリなんです。
                                         同行の記者のかたに夏になると恋人たちが水着姿で真っ白な砂浜に肌をを寄せ合ってキスしたりして、
                                         サイコーなんだぞ。なんて言われてマイちゃった(笑)

                                         そういえば『恋人たちの…』なんてタイトルの歌を歌たっているのによく考えてみたら、゛恋人゛なんてゼーンゼンいないんだもの。
                                         もし恋人といっしょだったら、あの10倍も楽しかったんじゃないかと残念でしかたなく思えてきちゃって…
                                         白いカモメが舞って、まっ青な空と海が続いていて、やっぱり恋人がひつようだなと思ったの。

                                         このごろ『恋人たちの港』を歌うとき、実感こめて歌ってるんですよ。感じ出てませんか?
                                         結婚はまだピンとこないけど、恋人は絶対ほしいなぁホント!
                                         今年の私の座右銘は「心と心のふれあい」とヨーロッパ旅行中に決めたんです。
 

                                         真理ちゃんにレズ疑惑?! 
                                         それと各地でキレイな女の人を見ると私が「ステキ!」なんて連発するのを見て、
                                         記者とカメラマンの方達が「マリちゃんはレズちがいない!」なんて勝手に決めこんでるんですよ(笑)
                                         ファッションを見ているだけなのにね。
                                         こうなればステキな恋人をつくって無実のあかしをたてなくちゃ いまにみてろー!
 

                                         真理ちゃんにレズ疑惑があったなんて初めて聞きました。真理ちゃんならレズも合いそうですね(笑)


コメント

春の訪れを感じながら

春の風さんへ
こんばんは‼
すっかりご無沙汰していました。
今回も画像を素敵にアレンジして頂きまして、ありがとうございます。
背景の二枚並びは、落ち着いたトーンでイイですね。
真理さんのエレガントな魅力が一層引き立つようです。
ところで、篠山紀信さんのシャッターによる、ヨーロッパの街角でのポスターですが、私にはピントの位置が真理さんより若干前に有るのかな?と感じますが、いかがでしょうか?
ワインの瓶のラインにピントが有るように感じます。
これも、もしかしたら篠山紀信さんのワザでしょうか?

いつのパリが良かったの?

春の風さん、お元気ですか?
熊五郎、13年ぶりに風邪をひいてしまいました。
真理ちゃんは幾度かパリへご訪問していますが、いつのパリが良かったのでしょうか?とイベントでお会いする時に質問してみようと思います。熊五郎も85年の夏に訪問したことがあり、マロニエが咲き誇りいい思い出に残っています。数年前、久々に訪問した時モンマルトルの丘付近がゴチャゴチャで汚くなっている場所がありショックでした。思い出はきれいが一番。

憂いのある眼差しです。

こんにちは、Mr.Scanさん。
コメントありがとうございます。
背景の二人の真理ちゃんは、個性がありますね。
左側の真理ちゃんは、憂いのある眼差しです。
何を見つめているのでしょうか?
一方左側の真理ちゃんは、何かもの思いに耽っているようです。

確かに真理ちゃんより、若干前にピントが合っているような感じですね。
コーヒーカップなんてピッタリです。
この時代はオートフォーカスではなく、マニュアルでした。
当時の篠山紀信さんは、ミノルタを使っていたようです。
それともポスター用の撮影なので、中判か大判ですかね?
どちらにしても絶対に失敗は許されない状況です。
篠山紀信さんも真理ちゃんも、また関係者も緊張したと思います。
            

想い出のパリ。

こんにちは、熊五郎さん。
コメントありがとうございます。
今年は暖冬と言われていましたが、やはり寒かったですよねぇ。
手も荒れてしまい痛かったです。

真理ちゃんってフランス旅行は2~3回ぐらいは行ってるんでしょうかね?
それぞれ行く度に想い出があるので、どれも好い想い出があったのではと思います。
時代の経つにつれて、環境が変わってしまうことは、よくありますね。
やはり想い出は綺麗なままで残って欲しいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 春の風 All Rights Reserved.